第479回 開発運営レポート

2017/08/16 (水)

お寄せいただいている各種要望と今後の対応について
  • Xbox 360
  • Wii U
  • PS Vita
  • PS3(R)
  • PS4(R)
  • パソコン

アシスタントプロデューサーの砂野です。

前回の開発運営レポートにて、多くのご意見をいただいている項目のうち、いくつかをピックアップして、この場で今後の対応方針などについてご報告していきたい旨をお伝えいたしました。

ひとつめの項目として、狩人祭における祭ポイントの分配方法に関する改善を挙げましたが、こちらについては次回の開発運営レポートにてリファイン内容をご報告できるように現在調整を進めております。

そして今回は、以下の2つの項目について今後の方針をお伝えいたします。

GR上限の開放について

GR上限については、『G8大型アップデート』にてGR899に引き上げて以降、据え置きの状態としており、現状ではさらなる上限の開放の予定はございません。

前回は遷悠種(遷悠クエスト)の実装に合わせて、G級武器Lv.50の派生先追加とセットでGR上限の開放を行なったように、GR上限の開放は“開放後の遊び”とセットでお届けしたいと考えております。現状は、その遊び要素がどのようなものであるべきか検討している段階です。

ただ、GRおよびGSRが上限に達しているハンターの皆さまに関しましては、次回アップデートに向けて、クエストクリア時に別のおまけ的なメリットが得られるような仕組みを検討しています。詳細は今後、プレビューサイトなどで公開予定ですので、今しばらくお待ちください。

G級秘伝防具の強化素材の入手手段について

G級秘伝防具などの強化に必要なG級希少素材を入手しやすくしてほしいというご意見を継続的にお寄せいただいております。

こうしたご要望に対しては、クエスト報酬で入手できる「G級秘伝への導き」シリーズを配信することで入手手段の拡大を行なってまいりましたが、次回アップデートではもう少し入手しやすくリファインできないかと考えています。

具体的には、不定期のイベント配信ではなくローテーション配信に変更することで常にいずれかのクエストを受けられるようにすることを第一として、クエスト報酬における入手確率も調整できれば・・・と考えておりますが、こちらも今後の情報公開をお待ちいただけますと幸いです。

今回は上記のふたつの項目について扱いましたが、ほかにも本当にたくさんのご意見・ご要望をいただいております。
次回以降も項目をピックアップして現状の見解と今後の方針をお伝えしていければと考えておりますので、引き続き、何卒よろしくお願いいたします。

今後とも『モンスターハンター フロンティアZ』を、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ状況
  • Xbox 360
  • Wii U
  • PS Vita
  • PS3(R)
  • PS4(R)
  • パソコン

2017年7月26日(水)メンテナンス開始まで開催しておりました「ハンターライフコース90日以上登録キャンペーン」の特典受け取りについてお問い合わせをいただいております。

特典の受け取り期限は下記のとおりです。

■受取期限
2017年8月23日(水)メンテナンス開始まで

受け取り期間を過ぎてしまった場合につきましては、特典を受け取ることができませんので、条件を達成された方はお早めにお受け取りください。

本キャンペーンについて詳しくは、下記ページをご覧ください。
ハンターライフコース90日以上登録キャンペーン

利用規約違反者対応状況
  • Xbox 360
  • Wii U
  • PS Vita
  • PS3(R)
  • PS4(R)
  • パソコン

2017年7月31日(月) ~2017年8月13日(日)の期間中に、Wii U、PS3、PSVita、PS4、Xbox 360、パソコンのゲーム内において計14件の利用規約違反が確認されたため、該当するアカウントに対して罰則(警告、一時停止、永久停止)を適用いたしました。

  警告 一時停止 永久停止 合計
チート行為※ 0 0 1 1
ハラスメント 10 1 0 11
不適切名称 0 2 0 2
合計 10 3 1 14

※不具合の悪質な不正利用による対処件数が含まれます。

2017年7月
合計 21件
2017年8月
合計 14件

MHF-Zでは、ゲーム内でのチート行為やチャットでのハラスメント行為以外にも、ゲーム内のキャラクター名や猟団名などにつきまして、公序良俗に反する不適切な名称を付ける迷惑行為につきまして、利用規約上において禁止行為とさせていただいております。

「キャラクター名」や「猟団名」はもちろんのこと、「パートナー」「パートニャー」「ホルク」などの名称につきましても対象となります。

調査の結果、不適切な名称と判断された場合、「警告」や「一時停止」および「名前の変更」という対処が行なわれます。 また、これらの名称につきまして公式狩猟大会や狩人祭開催中に、規約違反行為が確認された場合、その対象者および猟団ごと失格となり、公式狩猟大会での入賞取り消しや狩人祭の上位猟団発表から除外される場合がございます。

ゲーム中に不適切な名称を発見された場合には、下記「お問い合わせ」ページの「迷惑行為の報告」より、該当のキャラクター名やキャラクターID、猟団名などを含むできるだけ正確な情報をお書き添えいただいた上、ご報告をお願いいたします。

お問い合わせ
規約違反に関する罰則規定

MHF-Zは、インターネットを通して不特定多数のお客様が同時にプレイされるオンラインゲームです。ご自身や仲間内では、全く問題ないと思われている「キャラクター名」や「猟団名」であったとしても、他のお客様が不快に感じられてしまう場合もございます。くれぐれもご注意くださいますようお願いいたします。


以上で今週の開発運営レポートのご報告となります。

過去の開発運営レポート一覧